塊魂 PlayStation 2 

ストーリーは、でっかい王様が酔った勢いで夜空の星を破壊してしまったので、代わりに王子(プレイヤー)が地球にあるモノを使って塊を作り、それを星にするという単純なもの。
実際にやることは、そこらに落ちているモノを雪だるまみたいにしてかき集めて、それで大きな塊を作るということです。
最初は画鋲や麻雀の牌やらで塊を作り始めるんだけど、塊が大きくなるにつれ巻き込めるモノが増えていく。
しかしそのうちエスカレートして猫や犬、そして人間・・・って感じでエスカレートしていくのがもの凄い。
人間や住宅を巻き込むとギャーギャーと阿鼻叫喚が響き渡る。
ちょっぴりジェノサイドな気分が味わえます。
あと巻き込まれた生き物がジタバタしているのがちょっぴりシュール。
ゲームシステムも十分評価できるモノがあるが、個人的に評価したいのがBGM、そしてキャラなどの世界観。 もうなんじゃこりゃ、って感じ。 もうぶっ飛んでます。

みんな大好き 塊魂 PlayStation 2

今、一番手に入れやすいのがベスト版です。
最初は、なんだこりゃと思います。
主人公以外が、妙にテンションが高いストーリーになってます。
しかし実際にやってみると、
『塊を転がして、大きくしていく』という、
単純な作業でも本気になります。
「このやろー!絶対巻き込んでやるー!」と言いたくなることもあるのですよ(笑)
流れ的には、お願いを受けて、クリアしていく。
そんな感じです。
ここで疑問に思うのはその単純作業が同じなら飽きてしまうのではないかという点。
それに関しては、問題ありません。
制作者たちによる配慮が、きちんとされていますから、その受ける内容によって、沢山のルールが追加されていくのです。
操作が難しいからゲームをしない。
手を出しにくい。
そんな考えを持つ方でも、大丈夫です。
操作は(紹介されるのは多いですが)予想している数より多くありません。
確か、スティックだけの操作なので・・。
1つですね。実質的には。
ゲームをやるのは、ゲーマーだけという考えがあるかたでも、女性でも大丈夫。
つーか、私女ですけどね(笑)
可愛いおバカな、単純なゲーム。
言うより見た方が、楽しさが伝わると思いますよ。
今までやってきた中で、シンプルなルールで、ここまでやりこませられるのはこれぐらいだと思います。